JASIPA企業合同説明会 参加レポート

2006年3月2日秋葉原ダイビルにてJASIPA企業合同説明会が開催されました。

参加企業 11社  参加学生 約30名

ほとんどの学生が沖縄からの参加で、はつらつとした中にも緊張感がただよい、皆熱心に説明を聞いていました。

説明会は、午後1時~4時の3時間行われ、個別の面接は、翌3日に行われます。


以前、私も学生に対する企業説明をしたことがあり、目を輝かせ熱心に聞いたり質問したりしている様子が思い出され、懐かしく思いました。

今回は、東京で働きたいという沖縄の学生が約30名集まりました。どの学生もはつらつとしていましたが、ほとんどの学生が東京がはじめてということで、とまどいも少しみられました。

説明会は、主催者の河村理事の挨拶からはじまりました。皆さんの緊張した様子がうかがわれます。

まず、企業の紹介を各社1~2分で行い、その後、各社の前に行き詳しい説明を聞くという形で進められました。

各会社の前で、熱心に説明を聞いている学生さんの様子と主催者の河村理事が見守っている様子。写真が入ると、臨場感が出て、その場の様子がわかるのではないかと思い、結構たくさんの写真を撮ったつもりだったのですが、腕が未熟か、5枚しか撮れず、そのうちの3枚を掲載しました。

最後に、一人でも多くの学生さんが、東京の企業で働くことが出来ますよう願っています。

2006年2月16日「.NET部会」参加レポート

会員の皆様がより多く各委員会、部会に参加されることを期待して、各会がどんな活動しているかレポートしてみたいと思います。まず初めは「.NET部会」です。

2月16日池袋にある株式会社ツインテックの会議室で行われました。参加者16、7名 .NET部会は「.NET技術を通して、JASIPA会員企業相互の協力によりビジネスチャンスを創出する。」を理念において活動しています。今年の方針は「エンドユーザーの開拓に重点をおく。」ということです。従って、セミナーもエンドユーザー主体に行っていきます。

今回の会議では

1、SI企業、.NET案件の受注について

   ・不動産業務のIT化の案件について

2、エンドユーザー開拓に向けた活動について

   ・他団体との連携について

   ・FIGツールについて

等を中心に活発な討議が行われました。

今日からブログを始めました

みなさん、はじめまして。昨年(2005年)11月より事務局担当となりました、堀です。

ここでは、JASIPA事務局としてのブログを始めたいと思います。

JASIPA内の委員会、部会、各イベント等の状況を、みなさんにお知らせすることを目的としてレポートしていきますので、よろしくお願いします。